auひかりとは?メリットとデメリット・評判・キャンペーンを紹介

    auひかりは、スマホのキャリアでおなじみのKDDIが提供している光回線です。

    また、auスマホとのセット割で、月500〜1,000円×家族分割引される「auスマートバリュー」の適用ができるため、auユーザーに人気な光回線でもあります。

    しかし、ホームページを見ただけでは、実際使ってみてどうなのかはわからないかもしれません。

    auひかりについての情報や、気になる評判、実際に申し込むのにオススメの窓口について紹介します。

    auひかりとは?

    auひかり

    auひかりは、KDDIが提供する光回線です。

    auひかりは、5G/10Gもの高速な通信が可能なプランも提供していますが、ここでは、一般的に利用されている1Gbpsのプランを紹介します。
    5G/10Gについて知りたい方は、auひかり10G/5Gのまとめをご覧ください。

    auひかり1Gbpsプランの速度や料金などの基本情報をまとめてみました。

    ■auひかりの基本情報
     
    auひかり
    速度 1Gbps
    料金
    • 戸建て:4,900円〜
    • マンション:3,400円〜
    エリア 全国
    工事費
    • 戸建て:37,500円
    • マンション:30,000円
      ※実質無料
    キャンペーン
    公式ページ auひかり

    auひかりの料金表示は、プロバイダ料金込みです。

    料金プランは、ホーム(戸建て)とマンション、そしてそれぞれの提供プランによって異なります。
    プランによっては、契約期間が発生するものもあり、契約期間内の解約には違約金を払わなくてはいけません。

    もっとauひかりの料金を詳しく知りたい場合、auひかりの月額料金をご覧ください。

    auひかりのプロバイダ

    auひかりのプロバイダは、下記の中から選択できます。

    ■auひかりのプロバイダ

    • So-net
    • BIGLOBE
    • @nifty
    • auonenet
    • @TCOM
    • DTI
    • ASAHIネット
    • GMOとくとくBB

    どのプロバイダを選択しても、基本的に月額料金や速度は同じです。

    ただし、プロバイダによって行なっているキャンペーンは異なります。

    結論から言うと、このプロバイダの中では So-netのキャンペーン が一番お得です。

    後で詳しく説明していますが、月額料金をSo-netの行うキャンペーンは、月額料金を大幅に割引するキャンペーンで、割引総額は69,220円と高額な金額が還元されます。

    So-netのキャンペーンが気になる方は、月額料金が格安!So-netをご覧ください。

    auひかりの解約金はいくら?

    auひかりの解約金は、以下のようになります。

    ■auひかりの解約金
    プラン 契約期間 解約金
    ギガ得プラン 2年 9,500円
    ずっとギガ得プラン 3年 15,000円

    auひかりの戸建てタイプでは、3種類のプランがあり、契約縛りのある2タイプでは、このような解約金がかかります。

    マンションタイプの解約金は基本かかりませんが、プロバイダによっては解約金がかかる場合もあります。

    auひかりの解約に生じる料金として、解約金だけでなく回線の撤去費用も必要です。

    2018年3月1日以降にホームタイプを申し込んだ方は、解約時の撤去工事が必須になり、工事費が28,800円必要になります。

    また、auひかりの工事費は分割で支払うことになっていますが、分割払いの途中で解約した場合は、残債金を支払わなくてはいけません。

    auひかりのメリットは4つ!

    auひかりのメリット

    auひかりを契約するメリットは、以下の通りです。

    ■auひかりのメリット

    • 回線速度が安定している
    • キャンペーンが充実している
    • auスマートバリューが使える
    • 乗り換えの際違約金を30,000円まで負担

    この4つを詳しく紹介していきます。

    1.auひかりは回線速度が安定している

    auひかりの回線速度は1Gbpsであるため、一見他社の光回線の速度とほぼ同じように見えます。

    しかし、auひかりの実測値は他社の光回線よりも速く安定していると言われているのです。

    企業の宣伝する速度は理想値(ベストエフォート)で、実際に1Gbps出るわけではないため、光回線を速度で比較するのであれば、実測値で比較するのが良いでしょう。

    Studio Radishのデータを元に、500人の実測値平均を算出すると、auひかりの実測値平均は上り:236.6Mbps、下り:307Mbpsという結果が出ました。

    auひかりは、独自の光ファイバーを利用しているため、他社回線よりも回線が安定していて、混雑する時間帯でも速度が出やすいことがわかります。

    2.auひかりのキャンペーンは他社より高額

    ネット回線の契約時にキャンペーンを期待する方は多いでしょう。

    auひかりは他社光回線に比較してもキャンペーンのお得度が非常に高く、申し込む窓口によっては高額キャッシュバックなどが受けられます。

    例えば、auひかりの正規代理店である NNコミュニケーションズ では、最大52,000円ものキャッシュバックが貰えるため多くの加入者が利用しています。

    auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
    • キャンペーン:
      ネットのみ:45,000円キャッシュバック
      ネット+電話:52,000円キャッシュバック
      (マンションタイプは上記から5,000円減額)
    • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
    • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
    • マンションタイプ月額料金:3,800円~

    ただ、窓口によっては高額そうな宣伝をしていても有料オプションの加入義務など面倒な条件付きのキャンペーンを実施しているケースもあるので注意しなければなりません。

    auひかりの安心でお得なキャンペーン窓口に関しては、『auひかりの高額キャッシュバックのワナ』でも解説しているので気になる方はチェックしてみてください。

    3.auスマートバリューが使える

    auひかりを選ぶ理由として、auスマホとのセット割「auスマートバリュー」を利用したいからである方も多いでしょう。

    auスマートバリューは、「auひかり+auひかり電話」をセットで契約して、auひかりスマホを利用することで、月500〜1,000円×家族分の割引が受けられるサービスです。

    割引額は、契約のプランによって異なり、下記のようになります。

    ■auスマートバリューの割引額
    プラン 割引額
    auデータMAXプラン
    PRO/Netflixパック
    -1,000円
    auフラットプラン
    25 Nextflixパック/
    20N/7プラスN
    新auピタットプランN 〜1GB:対象外
    1〜7GB:-500円

    このように、ほとんどのプランで1,000円の割引が受けられるため、加入家族が多い方は、毎月のスマホ代がグッとお得になるでしょう。

    auスマートバリューの加入には、月額500円のauひかり電話を契約しなくてはいけません。

    しかし、固定電話が必要ない方でも、高額な割引が見込めるのであれば、auひかり電話を契約しても損はないでしょう。

    加入家族の条件として、基本的に同一住所に住んでいることが必須ですが、50歳以上であれば別住所でも割引の適用ができます。

    詳しくは以下の記事を参考にしてください。

    4.乗り換えの際違約金を30,000円まで負担

    他社回線から乗り換える際に、ネックになるのは旧回線の解約にかかる違約金でしょう。

    しかし、auひかりの新規契約なら、その違約金を30,000円まで負担してくれるのです。

    これは「auひかり新スタートサポート」というサービスで、適用するには、他社回線からauひかりに乗り換えた上で、「auひかり+auひかり電話」を契約する必要があります。

    さらに、上記の乗り換えに加え、auスマートバリューを2回線以上新規登録すると、1回線ごとに最大10,000円が還元(au PAY)されます。

    「auひかりが気になっていたけど、回線の違約金が高い…」と解約をためらっていた方には、是非とも活用したいサービスでしょう。

    auひかりのデメリットは2つ!

    auひかりのデメリット

    メリットの多いauひかりですが、中にはオススメできない部分もあります。

    ■auひかりのデメリット

    • 提供エリアが狭い
    • マンションだと速度が出にくい

    ただし、このようにデメリットがありますが、場合によってはデメリットが気にならないケースあります。

    デメリットについて詳しく確認してみましょう。

    1.提供エリアが狭い

    auひかりは全国で提供されていますが、まだ提供されていない地域も多いのが現状です。

    また、auひかりはKDDI関連会社(eo光、コミュファ光)との競合を避けるため、東海地方・関西地方ではauひかり戸建てタイプが非対応となっています。

    ただし、マンションタイプでは利用できる場合もあるため、提供エリアの確認がオススメです。

    auひかりのエリアを確認するには、 So-netのページ をクリックし、郵便番号を入力してエリア確認をしてみましょう。

    auひかりエリア外だった場合は、別の回線を契約する必要があります。

    以下の記事では、auひかりのエリア外でも快適に使える回線を紹介しているので、参考にしてみてください。

    2.マンションだと速度が出にくい

    先ほど説明したように、auひかりは回線が安定していて速度の出やすいサービスです。

    しかし、マンションでは他の住人と光ファイバーを共有してインターネットを利用するため、戸建てプランと同じような速度が出るとは限らないのがデメリットでしょう。

    マンションで光ファイバーを共有

    このように、電柱で分岐した光ファイバーを、さらにマンションの共用部から各部屋へ分岐する仕組みです。

    そのため、auひかりマンションの速度が遅くなる理由にもあるように、auひかりのマンションタイプでは、最大速度は1Gbpsどころか、最大100Mbpsほどと言われています。

    auひかりのマンションタイプのプランによっては、回線を共有しない「ミニギガプラン」を利用可能です。

    しかし、auひかりのマンションプランは、お住いの住居によってプランが分かれており、自分でプランを選択することはできないため、あまり期待はできません。

    So-netのページ からエリアを検索して、お住いのマンションの住所を入力し、契約可能なマンションプランを調べてみましょう。

    auひかりの速度や料金の評判は?

    auひかりの評判

    ここまでauひかりのメリットとデメリットを紹介しましたが、「実際はどうなの?」と考える方もいるでしょう。

    そこで、ネットでのユーザーのリアルな声を紹介します。

    auひかりは速い!

    auひかりの速度についての口コミをまとめてみました。

    auひかりは速いという意見が多く目立ちました。

    最大1Gbpsを宣伝する企業の中では、トップレベルで回線が速いと言えるため、速度重視派の方はauひかりを検討するのがオススメです。

    重いデータのダウンロードを頻繁にする場合や、回線速度が勝敗を分けるオンラインゲームにはうってつけと言えるでしょう。

    auひかりは料金が高い!?

    auひかりの料金についての口コミを紹介します。

    回線が安定している分、料金が高いとの意見がいくつか見つかりました。

    しかし、キャンペーンやauスマートバリューを利用すれば、料金の高さを十分カバーできることでしょう。
    後に紹介する So-netの月額料金大幅割引キャンペーン をチェックしてみてください。

    また、auひかりの解約金は9,500円〜と、確かに高額かもしれません。
    auひかりに限らず、解約の際には、更新月をしっかり把握しタイミングで解約したいものです。

    しかし、 NNコミュニケーションズのキャッシュバックキャンペーン は解約金よりもはるかに高額であるため、解約金がそこまで気にならないでしょう。

    auひかりのオススメキャンペーン

    auひかりのキャンペーン

    先ほどもお話ししたように、auひかりのキャンペーンはとても充実しています。

    ただし、ただキャッシュバック金額が高いというだけで選んでしまうのはとても危険でしょう。

    前述している通り、キャッシュバックの受け取りに厳しい条件をつけて、ほとんど受け取れないような状況を作る代理店も多いのです。

    また、訪問や電話でしつこくauひかりを契約させる勧誘も存在しますが、契約してもキャンペーンの恩恵を受けられないため、きっぱりと断るようにしましょう。

    今回は、当サイトが厳選した安心安全に受け取れるキャンペーンを紹介します。

    高額キャッシュバックを狙うならNNコミュニケーションズ

    高額なキャッシュバックを狙いたい方にオススメなのが、auひかり正規代理店のNNコミュニケーションズです。

    auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
    • キャンペーン:
      ネットのみ:45,000円キャッシュバック
      ネット+電話:52,000円キャッシュバック
      (マンションタイプは上記から5,000円減額)
    • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
    • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
    • マンションタイプ月額料金:3,800円~

    NNコミュニケーションズでは、ネット+電話:52,000円、ネットのみ:45,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    auひかりのキャッシュバック相場は、2〜3万円あたりであるため、NNコミュニケーションズのキャッシュバックは破格とも言えるでしょう。

    さらに、このキャッシュバックを受け取るための条件は、NNコミュニケーションズからauひかりを申し込むだけです。
    先述のような厳しい条件は必要ありません。

    キャッシュバックを受け取るために、あえて面倒な手続きを踏ませる悪質代理店も存在しますが、NNコミュニケーションズでは申し込みの時点でキャッシュバック受け取りの手続きが完了します。

    このように、NNコミュニケーションズのキャッシュバックは、高額である上に、100%もらえるため、ユーザーからの評価も高い代理店です。
    それを裏付けるかのように、NNコミュニケーションズは、KDDIから10期連続で、優秀な代理店として表彰を受けています。

    現金でキャッシュバックをもらいたい方は、候補の1つとして検討しましょう。

    月額料金が格安!So-net

    So-netのキャンペーンの特徴は、月額料金を大幅に割引するキャンペーンです。

    So-net auひかり公式キャンペーン
    • キャンペーン: 月額大幅割引
      戸建て:総額69,220円
      マンション:総額61,680円
    • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
    • 戸建てタイプ月額料金:3,780円
    • マンションタイプ月額料金:2,480円

    月額料金割引総額は、戸建て:69,220円、マンション:61,680円です。
    キャッシュバックの金額よりも大きな金額が受け取れるため、還元金額を重視したい方にオススメでしょう。

    また、So-netと契約することのメリットとして、代理店特有のトラブルを避けられることが挙げられます。

    代理店はKDDIから依頼されていて、報奨金(コミッション)を受け取るために、時には強引な手段で契約をさせるケースがあり、トラブルのタネとなることも多いのです。

    公式プロバイダと直接やりとりができることは、安心できる材料だと言えるでしょう。

    それだけではなく、So-netは、8社あるauひかりの公式プロバイダの中でもっともキャンペーンがお得だとされています。

    他のプロバイダのキャンペーンについて知りたい方は、下記の記事も併せてご覧ください。

    auひかりテレビって?

    auひかりテレビサービスとは

    auひかりは、光ファイバーを利用したテレビのサービスである「auひかりテレビサービス」を提供しています。

    テレビといっても地デジが見れるわけではなく、工事・アンテナ不要でアニメや映画などのコンテンツが楽しめるサービスです。

    auひかりテレビにはいくつか視聴プランがあり、プランと料金は以下の通りです。

    ■auひかりテレビのプランと料金
    プラン 料金
    選べるジャンルパック 1,480円
    オールジャンルパック 2,480円
    TELASA見放題プラン 562円

    「選べるジャンルパック」は、ドラマ・エンタメ・ライフ・ムービー・スポーツ・アニメの6チャンネルの中から1つ選んで視聴できます。

    オールジャンルパックでは、上記の6チャンネル全てを視聴可能なプランで、2020年6月から受付を開始する予定です。

    「TELASA見放題プラン」は、様々なジャンルの人気作品が見放題になるプランで、「選べるジャンルパック」とセットで利用すると、300円割引になります。

    以上の料金に加え、初回登録料と接続機器(セットトップボックス)のレンタル代が必要です。

    ■auひかりテレビの基本料金
    初回登録料 800円(初月のみ)
    接続機器のレンタル料金 500円/月

    auひかりテレビは、auひかりを利用していないと加入できないため、日常的にアニメや映画を楽しまれる方でauひかりに加入したのであれば、オススメのサービスです。

    auひかりテレビに申し込みたい場合は、auひかりテレビのページから申し込みができます。

    auひかりの問い合わせ窓口を紹介!

    auひかりと問い合わせ先

    auひかりに訪ねたいことがある場合、電話やメール・チャットで対応可能です。

    電話の窓口は、相談内容ごとに用意されていますが、「どこに電話すればいいかわからない」という方は、auひかり総合窓口に連絡してみましょう。

    ■auひかり総合窓口

    au携帯電話から:157
    一般電話から:0077-7-111

    上記2つの電話番号が利用できない場合:
    0120-977-033

    相談内容によって、他の担当窓口に転送してもらえる場合もあります。

    電話での問い合わせは、不明点を伝えるとすぐに回答がもらえるのが便利ですが、なかなか電話が繋がらないこともあるでしょう。

    そんな時は、公式ページのチャットを活用してみましょう。

    auひかり公式ページを開くと、画面の右側に「チャットで質問」ボタンが出るので、クリックするとサポートに接続されます。

    場合によっては電話よりもスピーディに回答がもらえるでしょう。

    また、LINEで「auサポート」を友達追加し、トークで質問をすることもできます。

     

    関連記事
    auひかりでWiFi利用 auひかりでWiFiを使うためのベストな方法!レンタルと購入どっち?
    auひかりのような固定回線ではWiFi(無線LAN)の利用は必須と言えるでしょう。便利なだけでなく、スマホやタブレットなどのデータ容量を大幅に節約することが可能です。速度が落ちて...
    人気の光コラボ回線・ビッグローブ光について解説 ビッグローブ光のスマホセット割は2種類!適用条件や割引額まとめ
    ビッグローブ光のセット割について解説しています。人気の光コラボ回線であるビッグローブ光では、auスマートバリューとauセット割の2種類の割引サービスを展開しています。いずれ...
    ピカラ光とauひかりの比較 四国限定ピカラ光とauひかりを徹底比較!料金や速度、キャンペーンの違い
    四国限定インターネットであるピカラと、auひかりの料金や速度を比較しています。ピカラは、auひかりと同じauスマホとのセット割りを適用する事が可能です。そのため、四国にお住...
    So-net光コラボとauスマートバリュー auひかりだけじゃない!So-net光プラスでもスマートバリューが使えた
    光コラボであるSo-net光プラスでは、auスマホとのセット割である「auスマートバリュー」が適用されます。提供エリアが限られていたauひかりでは契約できなかった人でも、光コラボ...
    auひかりのONUやホームゲートウェイ異常時の対処法 故障?auひかりのホームゲートウェイやONUのランプ点滅・消灯の原因
    インターネットに接続できなくなった場合、回線側に原因がある場合があります。ただ機器の不具合や回線側の問題の場合、自分でどうにも出来ない場合があります。本当に回線に問題...