auひかり代理店は本当にお得?デメリットと注意すべき罠まとめ

    KDDIの提供するインターネットサービス「auひかり」は、通信速度が上り・下りともに最大1Gbpsを誇る人気のインターネット回線です。

    auひかりでは、月額料金が安くなるギガ得プランや、auスマホとのセット割など、ユーザーのお財布にも優しいサービスが充実しているのが魅力のひとつでしょう。

    また、auひかりは申し込み窓口によってキャッシュバックやポイント還元といったキャンペーンも適用できます。

    申し込み窓口の中でも、高額なキャッシュバックを受け取ることが出来るのが代理店での申し込みです。

    auひかりの代理店の多くは、KDDIのキャンペーンとは別に独自のキャンペーンを行っているため、KDDIの公式キャッシュバックの他に、代理店独自のキャッシュバックを受けられます。

    少しでも安く、よりお得に申し込みをしたいのであれば、断然代理店での申し込みがお得です。
    ですが、代理店での申し込みは決してメリットばかりではありません。

    今回は、代理店でauひかりを申し込んだ際にどんなデメリットが生じるのか、そのデメリットを回避するにはどうしたらいいのか等を詳しくご紹介していきたいと思います。

    auひかりを代理店で申し込むデメリットとは

    auひかりを代理店で申し込むデメリットとは

    ネット上でauひかりの代理店について調べてみると、「高額キャッシュバックのために代理店で申し込んだが失敗した」「代理店で申し込んで後悔した」という声を数多く見かけます。

    それらの声の内容をよく見ると「受け取れると思っていた金額を受け取れなかった」「受け取れるはずだったキャッシュバックを受け取りそびれてしまった」という声が非常に多くありました。

    それに次いで多かった意見が「キャッシュバックは受取が出来たものの、手続きが想像以上に面倒だった」というものです。

    では、実際に失敗してしまった人たちは、具体的にどんな点を見落としてしまったのでしょうか。
    失敗談を参考にしつつ、代理店のデメリットについてご紹介します。

    受け取れるキャッシュバック金額が分かりづらい

    受け取れるキャッシュバック金額がわかりづらい

    失敗談の多くは「受け取れると思っていた金額を受け取れなかった」という内容です。

    たとえば、代理店のホームページには5万円のキャッシュバックを宣伝しているのに、実際に受け取れたのは3万円だったなどのケースが当てはまるでしょう。

    このような事態が起こってしまう原因のひとつとして、代理店のホームページの記載方法が挙げられます。

    代理店のホームページを見れば一目瞭然なのですが、代理店の多くはホームページ上にキャッシュバック金額を「最大〇〇円」と記載しています。

    ここで注意したいのは、表示方法と金額の内訳の二点です。

    キャッシュバックの表示方法に注意!

    まず「表示方法」ですが、キャッシュバック金額の頭に「最大」という文字がある場合、条件によっては最大金額を受け取れません。

    代理店の多くは、KDDIの公式キャンペーンだけではなく、独自のキャンペーンを並行して行っており、複数のキャンペーンを全て適用した場合に受け取れる金額を「最大」という言葉を用いてホームページに載せています。

    この「最大」という文字を見落としてしまうと、「貰えると思っていた金額が貰えなかった…」といったトラブルが起こりやすくなってしまうのです。

    金額の内訳を見てみると条件が複雑な場合も…

    「最大〇〇円」と書かれている場合、適用条件を全て満たした場合の最大金額であったり、複数のキャンペーンを全て受け取った場合の合計金額となっています。

    たとえば、最大5万円のキャッシュバックと書かれている金額の内訳に、引越しをする人対象のキャンペーン1万円が含まれている場合、引越しをしない人が申し込みをすると4万円しか受け取れない、といったトラブルが起こります。

    ■最大5万円キャッシュバックキャンペーンの例
    キャンペーン 引越し予定
    あり
    引越し予定
    なし
    新サポートキャンペーン
    (30,000円)
    プロバイダキャンペーン
    (10,000円)
    引越キャンペーン
    (10,000円)
    ×
    合計 50,000円 40,000円

    この最大金額の内訳をしっかり読まずに申し込んでしまうと、想定していた金額が受け取れないトラブルが生まれてしまうかもしれません。

    また、代理店のホームページには、キャッシュバックの内訳を確認するためにホームページをじっくりと読み込まないといけない項目も多くあります。

    悪質なケースになると、記載内容が非常に分かりづらかったり、詳細をしっかりと書いていない代理店も存在します。
    そのため、受け取れると思っていた金額が受け取れないトラブルが発生してしまうのです。

    キャンペーン適用のための条件が厳しい

    キャンペーン適用のための条件が厳しい

    受け取れると思っていた金額を受け取れなかった場合、代理店の表示が分かりづらい以外にも、「キャンペーン適用のための条件が厳しかった」というのも理由のひとつに挙げられるでしょう。

    実は、このキャンペーンを適用させるためには、新規申し込みに加え、以下のような条件が必須となる場合があります。

    ■キャンペーン適用条件の例

    • 継続利用する指定期間が決まっている
    • 利用するプロバイダが指定されている
    • 光電話やテレビサービスの同時加入
    • 有料オプションの同時申し込み

    継続利用しなくてはいけない指定期間や利用するプロバイダに関しては、適用条件としてはクリアしやすい内容です。
    しかし、自分の利用する予定のないサービスを申し込む必要がある場合は、毎月不要な料金が発生します。

    そのため、オプション申し込みが適用条件になっている場合は、条件を満たすことが難しくなるでしょう。

    また、キャンペーンによっては引越しが条件に含まれていたり、契約者が学生であることや、友人や知人の紹介、紹介した方もオプションの申し込みをする必要があるものなど、クリアしづらい条件のキャンペーンもあるのです。

    こういった適用条件が厳しいキャンペーンの場合は、受け取りが出来る金額が予想より少なかったという事態を引き起こす原因にもなっています。

    キャッシュバックの受け取り手続きが面倒

    キャッシュバックの受け取り手続きが面倒

    キャッシュバックを受け取るためには必要な手続きを行う必要がありますが、「受け取り手続きが非常に面倒だった」というのも多いです。

    基本的に、キャッシュバックを受け取るためには、受け取り口座を代理店に伝えなくてはいけません。
    その為の書類作成・送付だけなら簡単ですが、代理店によっては、書類以外にも開通したことを知らせるメール送信や、アンケートメールの送信が必要なものもあります。

    また、引越しキャンペーンの場合は引越し前と引越し後の住所の分かる書類の提出を、学生専用キャンペーンの場合は学生証のコピーの提出を求められるケースがあり、送付する書類の多さに辟易としてしまう方少なくないでしょう。

    このように、受け取り手続きが面倒な代理店が多いのも、auひかりを代理店から申し込むデメリットと言えます。

    キャッシュバック受取までの期間がかなり先になる場合も…

    キャッシュバック受取までの期間がかなり先になる場合も…

    代理店によっては、キャッシュバックを受け取るための期間が申し込み日からかなり開いてしまう場合があります。たとえばA社の場合、キャッシュバックを受け取るための手続きは以下となっています。

    ■代理店A社のキャッシュバック受け取り手続き

    1. 開通日までに必要書類を送付
    2. 開通してから2週間以内に開通メールを送信
    3. 開通してから9か月目にアンケートと口座情報を書いた用紙を送付
    4. 開通してから10か月目の末日に口座にキャッシュバック金額が入金される

    一見して簡単な手続きのように見えますが、申し込み日からキャッシュバックを受け取るまで約10カ月も期間が空いてしまいます。

    また、メール送信や書類送付の時期に代理店からの連絡がないことがほとんどのため、対応する時期を自分で覚えておかなくてはいけません。

    そのため、必要な手続きを忘れてしまい、受け取れるはずだった特典を受け取れないトラブルが起こりやすいのです。

    しつこい営業や悪質な勧誘など対応が悪い代理店も存在する

    しつこい営業や悪質な勧誘など対応が悪い代理店も存在する

    代理店を利用する際のデメリットは、キャッシュバックに関することだけではありません。

    たとえば、一度問い合わせをしただけなのに、その後の勧誘電話がしつこかったり、執拗に自宅営業をされてしまうケースが挙げられます。

    また、申し込む意思があったとしても、即日申し込みでないとキャンペーンの適用が出来ないのを理由に、強い口調で契約を迫られてしまう事例もあるようです。

    もちろん、代理店のすべてがこういった悪質な営業をしているわけではありません。
    ですが、代理店や営業担当者には必要なノルマが設定されているため、そのノルマをクリアするために悪質な営業を行ってしまう代理店が存在するのも事実です。

    こういった悪質な代理店に騙されないよう、デメリットをしっかりと把握して、優良な代理店を見極めていくことが重要と言えるでしょう。

    代理店のキャンペーンに関する口コミや評判についてはauひかりキャンペーンについて評判や口コミを調査!もあわせてご覧ください。

    ↑目次へ戻る

    auひかりの優良代理店を見抜く4つのポイント

    auひかり優良代理店を見抜くポイント

    ここまでで、auひかりを代理店で申し込む場合のデメリットをご紹介してきました。

    では実際にauひかりを代理店で申し込む際、どういった点に注意して代理店を選べばよいのでしょうか。

    ここでは、代理店を選ぶときに覚えておきたいポイントをご紹介します。

    受け取れるキャッシュバック金額がわかりやすい代理店を選ぶ

    まず第一に、実際に受け取れるキャッシュバック金額が分かりやすい代理店を選ぶことでしょう。

    代理店のキャンペーンは、ホームページの記載が分かりづらいものが多く、とくに「最大〇〇円」や「高額キャッシュバック」などの言葉は、ついうっかり申し込みをしてしまいがちです。

    しかし、実際に受け取れる金額は、残念ながらホームページに記載されているものより下回ってしまうケースも多くあります。

    そういった事態を防ぐためにも、代理店のホームページをしっかり読み込み、曖昧な書き方をしている代理店での申し込みは避けるようにしてください。

    また、曖昧な書き方をしている代理店に問い合わせをした際、答えがハッキリとしない場合や、うやむやな回答をしてくる代理店も避けるべきでしょう。

    まずはHPでわかりやすくキャンペーン内容を説明していること、問い合わせをした際にしっかりとキャンペーン詳細を説明してくれる代理店を選ぶのをおすすめします。

    キャッシュバックの手続きが簡単な代理店を選ぶ

    次に重要なのが、キャッシュバックの手続きが簡単な代理店を選ぶことです。

    ネット回線の知識があり、申し込みなどの手続きに慣れている方であれば問題ありませんが、実際に手続きをしてみると、意外と複雑で面倒だったケースも多々あります。

    auひかりの代理店に限らず、代理店からネット回線を申し込む場合は、手続き用の特設サイトで口座情報を登録したり、必要書類を代理店に送り返すなどの手続きが多いです。

    しかし、中には電話口で口座情報を伝えるだけでキャッシュバックが受け取れる NNコミュニケーションズ のような代理店も存在します。

    手続きが簡単であれば、手軽なだけでなくキャッシュバックのもらい忘れのリスクも下げられるため、ネット回線の申し込みに不安を感じている方は必ずチェックしてみてください。

    キャッシュバックが早期に受け取れる代理店を選ぶ

    キャッシュバック金額や手続き方法だけでなく、キャッシュバックを早めに受け取れる代理店を選ぶのも重要なポイントです。

    代理店が行っているキャンペーンは、キャッシュバックの受け取りまでに半年~1年ほど期間が空くものも多く、そのための手続きが行えるのも開通日から期間があくことが多くあります。

    あまりに期間が空いてしまうと手続きを忘れてしまったり、思い出した時には期間を過ぎてしまっていたりしますので、キャッシュバックの手続きを含めて、受け取るまでの期間が短い代理店を選ぶことも重要です。

    たとえば、提携プロバイダである So-net の月額料金割引キャンペーンでは、開通月から割引が自動適用されるため、手続きをせずともすぐにお得な特典を受けられます。

    自分の状況にあったキャンペーンを行っている代理店を選ぶ

    最後に、キャッシュバックを受け取るための条件が自分の状況にあった代理店を探すのが重要です。

    引越を機にauひかりを申し込もうとしているようであれば、引越キャンペーンを行っている代理店を、契約者が学生なら学割が適用になる代理店を探しましょう。

    また、自分にあった条件を探すだけではなく、自分に不要な条件がないかを見極めることも重要になります。

    とくに、キャッシュバックを受け取るために不要なオプション契約をする必要があるものは避けたほうが良いでしょう。
    キャッシュバックを受け取った時は良いですが、結果的に損をしてしまうケースがほとんど使わないオプションは契約しないようにしてください。

    auひかりの代理店の詳細に関しては、auひかり代理店比較で説明していますので、ここまで紹介したポイントを踏まえ、ぴったりな窓口を探してみてください。

    auひかりの優良代理店が知りたい!確実にお得になる窓口はある?

    auひかりの優良代理店が知りたい!確実にお得になる窓口はある?

    ここまで、auひかりの代理店のデメリットや申し込む窓口選びの注意点を解説してきました。

    代理店選びを誤ってしまうと、お得になるどころかかえって損をしてしまいます。
    そのため、しっかりと条件や特典内容を確認したうえで、窓口を選ぶのが重要です。

    手軽にキャッシュバックが欲しいならNNコミュニケーションズ

    当サイトでKDDIの正規代理店を比較し、とくにおすすめできるのが NNコミュニケーションズ です。

    キャッシュバックの手続きが簡単な代理店を選ぶの項でも解説したとおり、NNコミュニケーションズでは申し込み時に口頭でキャッシュバックの受け取り希望口座を申告するだけで、別途手続きを行わずともキャッシュバックが受け取れます。

    有料オプションの加入義務もなく、auひかりの申し込みだけで45,000円のキャッシュバックがもらえるため、手軽にある程度高額なキャッシュバックを受け取りたい方におすすめでしょう。

    auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
    • キャンペーン:
      ネットのみ:45,000円キャッシュバック
      ネット+電話:52,000円キャッシュバック
      (マンションタイプは上記から5,000円減額)
    • キャンペーン期間:2020/12/1~2020/12/31
    • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
    • マンションタイプ月額料金:3,800円~

    代理店申し込みが不安なら提携プロバイダのSo-net

    もし代理店からの申し込みが不安であれば、提携プロバイダである So-net から申し込むと良いでしょう。

    So-netでは、キャッシュバックではなく月額料金の大幅割引を行っています。

    割引は開通月から自動適用され、戸建てなら総額69,220円、マンションなら総額61,680もお得です。

    キャッシュバックに比べると、自由に使い道を決められないのがネックではありますが、より高額な特典を受け取りたい方や、確実に特典を受け取りたい方にぴったりです。

    So-net auひかり公式キャンペーン
    • キャンペーン: 月額大幅割引
      戸建て:総額69,220円
      マンション:総額61,680円
    • キャンペーン期間:2020/12/1~2020/12/31
    • 戸建てタイプ月額料金:3,780円
    • マンションタイプ月額料金:2,480円

    その他のキャンペーンについては、別記事auひかり高額キャンペーンまとめでご紹介していますので、あわせてご覧ください。

    関連記事
    LANケーブルの回線速度 LANケーブルで速度が変わる!?カテゴリの種類や違いと選び方を解説
    LANケーブルにはカテゴリという規格や種類に違いがあり、選び方を間違えると速度低下に大きな影響を与えます。LANケーブルで有線接続しているにも関わらず、速度が遅いと感じる場...
    ソフトバンク光の解約 ソフトバンク光の解約手順|違約金や電話番号を継続するための注意点
    ソフトバンク光を解約する時には注意が必要。時期によって解約金や工事費の残金が請求される事もあります。また場合によっては電話番号を継続できない場合もあるので、解約前に条...
    光回線のデメリット 光回線の欠点は何?デメリットを分かりやすく解説
    高速で使いやすい光回線ですが良い部分だけではありません。光ファイバーにもデメリットがいくつか存在します。このページでは光回線のデメリットやポケットWiFiなどとの比較を分...
    auひかりとドコモ光を徹底比較 auひかりとドコモ光を徹底的に比較!速度やスマホ割の違いを全解説
    auひかりはKDDI独自の設備を使っているため、NTTの設備を使った光コラボであるドコモ光とは別物と言っていいでしょう。サービス内容を比較すると、速度は同じ最大1Gbosで提供され...
    プロバイダDTIのキャンペーンなどについてまとめ DTIってどんなプロバイダ?キャンペーンや評判を徹底調査
    DTIはauひかりやフレッツ光などあらゆる回線が利用できますが、キャッシュバックが少なくキャンペーン内容はあまり豪華ではありません。ただ代理店経由で申し込みをすると時には高...