1. auひかりキャンペーン

auひかり新スタートサポートは条件厳しすぎ?費用0円で乗り換えよう

auひかりの新スタートサポートの条件厳しすぎ?

auひかりに乗り換えたいけど利用中の回線の高額な違約金がネック」という方は多いのではないでしょうか?

auひかりの公式キャンペーン「新スタートサポート」を活用すれば、最大30000円まで他社違約金が負担されるので、実質無料で乗り換えできる可能性があります。

ただし、新スタートサポートは適用条件がなかなか厳しいため、適用できる人はそれほど多くないのが実情です。

特に、以下のように「どこの回線からauひかりに乗り換えるか」について適用条件があり、対象回線からの乗り換えでないと新スタートサポートは適用されません。

新スタートサポートの対象回線
対象回線
  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • SoftBank光
  • NURO光 e.t.c...
対象外回線
  • So-net光プラス
  • ビッグローブ光
  • コミュファ光
  • J:COM
  • eo光  e.t.c...

なお、新スタートサポートは、違約金負担以外にも、「auスマートバリュー加入でキャッシュバック」や「WEB代理店申し込みで上乗せキャッシュバック」といった特典もあります。

今回は、auひかりへおトクに乗り換えたい人向けに、新スタートサポートの詳しい特典内容や条件、申請方法などについて解説しました。

新スタートサポート|auひかりの違約金負担キャンペーン

auひかり新スタートサポート

他社回線からauひかりに乗り換えた人は、新スタートサポートを適用させれば、乗り換え前の回線の解除費用の大部分をKDDIに負担してもらうことができます。

ただし、新スタートサポートには厳しい条件があるため、そもそも適用できる人がそれほど多くありません。

最大30,000円の乗り換え費用負担

auひかりの新スタートサポートは他社違約金最大30,000円還元

auひかりの新スタートサポートでは、他社回線の解除費用を最大30,000円まで負担してくれます。

ただし、ホームタイプの場合、プロバイダがAsahi net、DTIだと還元額が減額されるので注意してください。

プロバイダごとの解除料負担額
プロバイダ 最大金額
  • au one net
  • @nifty
  • @TCOM
  • BIGLOBE
  • So-net
30,000円
  • Asahi net
  • DTI
15,000円

また、新スタートサポートが負担する費用は、違約金だけでなく、開通工事費の残債なども含まれます。

新スタートサポートで負担される費用

  • 契約解除に伴う違約金
  • 開通工事費の残債
  • 他社モバイルWiFiの機器代金の残債
  • 番号ポータビリティ手数料
  • NTT加入電話工事費用

なお、ホームタイプの還元方法は、au PAY(au Wallet)へのチャージ郵便為替での還元のどちらか好きな方を選ぶことができ、全額一括で支払われます。

マンションタイプは還元方法が異なる

マンションタイプの場合でも、乗り換え費用負担の金額は最大30,000円で、ホームタイプと変わりません。

しかし、マンションタイプとホームタイプでは、キャッシュバックの還元方法が異なるので注意してください。

マンションタイプでは、10,000円まではホームタイプと同じで、au Payか郵便為替の還元方法で一括支払いされます。

ただ、10,000円を超えた残りの金額は、月額料金から月々1,000円ずつ割引されるようになっています。

新スタートサポートの条件は厳しい?

新スタートサポートは以下の3つの条件を満たしていないと適用できません。
特に、指定の対象回線以外からの乗り換えでは適用されないので注意してください。

【条件1】乗り換え前の回線が対象回線であること

新スタートサポートでは、乗り換える前の回線がKDDIが定める対象回線でないと、新スタートサポートは適用されません。

新スタートサポートの対象回線
対象回線
  • フレッツ光
  • ドコモ光
  • SoftBank光
  • NURO光 e.t.c..
対象外回線

auスマートバリューが適用できる回線はNG

  • So-net光プラス
  • ビッグローブ光
  • コミュファ光
  • J:COM
  • eo光  e.t.c..

対象外の回線には「auスマートバリューが適用できる」という共通点があります。
ご利用の回線が上記の表に載っていない場合は、「スタートサポート」対象外事業者・サービスを確認してみてください。

また、新スタートサポートは、光回線だけでなく、モバイルWiFi端末からの乗り換えも対象です。

新スタートサポート適用対象のモバイルWiFi回線

  • NTTドコモ
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • ヤフー
  • nuroモバイル

【条件2】電話オプションパックEXの加入(解約可能)

2つ目の条件として、電話オプションパックEXを契約する必要があります。

auひかり電話のオプションサービスでも解説しましたが、電話オプションパックEXは、割込通話や発信番号表示など、複数の固定電話オプションがまとめて690円で使えるサービスです。

このサービスは、キャッシュバックが還元されたあと、auスマートバリュー加入者であればサービスを解約することができます。

少し高めの有料オプションなので、不要だという人は忘れずに解約しておきましょう。

【条件3】auひかりの最低利用期間

新スタートサポートが適用されると、auひかりの最低利用期間が発生します。

最低利用期間内に解約してしまうと、auひかりの解約金とは別に新スタートサポート解除料が発生します

新スタートサポート解除料
契約プラン 最低利用期間 解除料
ホームタイプ 36ヶ月 10,000円
マンションタイプ 24ヶ月 7,000円

ただし、auスマートバリューに加入している場合や、還元金額が10,000円以下の場合には解除料は免除されます。

新スタートサポートのキャッシュバック時期はいつ?

auひかりを申し込んで新スタートサポートのキャッシュバックされるまでは、最短でも2~3か月後ほどかかります。

これは、新スタートサポートがauひかりの開通後に申請する必要があり、そこからさらに還元実施まで1~2か月かかるからです。

新スタートサポートのキャッシュバック時期は最短2~3か月後

  • 申し込み~開通
    約1か月ほど
  • 新スタートサポートの申請受理~振込まで
    au WALLET:申請受付から約1ヵ月後
    郵便為替:申請受付から約1.5~2ヵ月後

また、新スタートサポートの申請が遅れれば、還元時期もその分遅れてしまいます。
早めにキャッシュバックを受け取りたい方は、auひかりの開通直後に申請するようにしましょう。

auスマートバリュー加入で10,000円キャッシュバック

新スタートサポートでauスマートバリュー加入で最大10,000円還元

新スタートサポートでは、auスマートバリュー新規加入についても、1回線につき、最大10,000円のキャッシュバックする特典があります。

auスマートバリューとは?で詳しく解説していますが、auスマートバリューは、au携帯と光回線のセット割で、携帯料金が月額500~1,000円安くなるサービスです。

この特典の適用条件は、auスマートバリューに2回線以上新規加入することだけなので、乗り換え費用負担の特典が対象外の人もキャッシュバックがもらえます。

還元方法は、毎月1000円ずつ最大10か月間にわたって、au Walletへチャージされる形式です。
例えば、家族4人でauスマートバリューに新規加入したとすると、毎月4,000円ずつ還元され続け、合計最大4万円ものキャッシュバックを受け取ることができます。

ただし、既にほかの回線でauスマートバリューに加入していた場合には適用対象外となってしまうので注意してください。

新スタートサポートの申請方法

新スタートサポートの申請方法

新スタートサポートは、auひかりが開通した後に申請をしないと、KDDIが受理してくれません。

また、auひかりの申し込みから12か月以内に申請書を提出しないとキャンペーンが無効になるので注意してください。

auひかりスタートサポート申請書を準備

新スタートサポートの申請は、auひかりの契約時にもらえる専用の封筒に、以下の2種類の書類をいれて郵送すれば完了です。

他社解除料の請求明細には、必ず以下が記載されているかどうか確認してください。

スタートサポート共通申請書は以下のような書類で、auひかりの公式HPからダウンロードすることができます。

新スタートサポートの申請書

申請書に記載に不備があるとキャッシュバックを受け取れなくなる可能性もあります。
以下の項目が間違いなく記載されているかを確認してください。

新スタートサポートの問い合わせ窓口

新スタートサポートの申請手続きは、他社の書類を用意する必要があるため、少々複雑です。

わからないことがあった場合には、以下のauひかりお客さまセンターに連絡してみましょう。

auひかりお客さまセンター

0077-777 (無料)
9:00~20:00 (年中無休)

NNコミュニケーションズ|新スタートサポートに上乗せキャッシュバック

auひかり正規代理店 NNコミュニケーションズのキャンペーン
  • キャンペーン:
    ネットのみ:45,000円キャッシュバック
    ネット+電話:52,000円キャッシュバック
    (マンションタイプは上記から5,000円減額)
  • キャンペーン期間:2020/11/1~2020/11/30
  • 戸建てタイプ月額料金:4,900~5,100円
  • マンションタイプ月額料金:3,800円~

auひかりの新スタートサポートを適用するとき、KDDI指定のWEB代理店から申し込みをすると、さらに25,000円の上乗せキャッシュバックを受け取ることができます。

上乗せキャッシュバックは特別な追加条件もなく受け取ることができるため、auひかりへ乗り換えたい人はWEB代理店からの申し込みがおすすめです。

NNコミュニケーションズでは上乗せキャッシュバック25,000円を受け取れる
NNコミュニケーションズ公式HP から抜粋

auひかりのキャンペーンで高額キャッシュバックを貰うコツ!でも解説していますが、上乗せキャッシュバックが受け取れる代理店の中でも、特にオススメなのが NNコミュニケーションズ です。

NNコミュニケーションズでは、これらの新スタートサポートの還元に加えて、さらに最大52,000円の独自キャッシュバックを実施しています。

新スタートサポートとNNコミュニケーションズの還元を合わせると、最大107,000円のキャッシュバックとなります。

最大107,000円還元の内訳
新スタートサポート

最大30,000円

上乗せキャッシュバック +25,000円
NNコミュニケーションズ主催
キャッシュバック

+最大52,000円
※マンションだと5,000円減額

合計金額

最大107,000円

あくまで最大の還元金額のため、全員が10万近いキャッシュバックを受けられるわけではありませんが、トップクラスにお得な窓口であることは間違いないでしょう。

また、NNコミュニケーションズのキャッシュバックは非常にスピーディなことも人気な理由の一つです。

NNコミュニケーションズでは、auひかりの開通翌月にキャッシュバックを自動振り込みしてくれるため、開通後のキャッシュバック率は100%です。

他社からの乗り換えでauひかりを申し込む方は、通常よりもさらにおトクな契約が可能な NNコミュニケーションズ がおすすめです。

関連記事
auひかりはクーリングオフ可能!申し込み後のキャンセル方法と注意点 auひかりはクーリングオフ可能!申し込み後のキャンセル方法と注意点 auひかりが申し込み後にクーリングオフ可能か解説しています。auひかりの悪質な勧誘により、うっかり契約してしまったというトラブルは多いです。しかし、auひかりは契約後であっ...
ジェイコミュニケーション|大手KDDI代理店の裏事情!キャンペーンにも秘密があった ジェイコミュニケーションはauひかり代理店の中でも最大手の会社です。ネット代理店業界では知らない人は居ないといれている光通信系の代理店としてKDDI関係の商品を代理販売して...
auショップやKDDIからauひかりの申し込み auショップやKDDI公式申し込みで大損?auひかりキャンペーンの落とし穴 auひかりは公式や代理店などあらゆる窓口で申し込みが可能です。しかし、公式だからと言って安心は出来ません。auショップやKDDIから申し込みをすると逆に損をしてしまう事があり...
auひかりのPS4プレゼントキャンペーンを徹底調査 【徹底調査】auひかりのキャンペーンでPS4はもらえない? 光回線のキャンペーンでPS4などのゲーム機などがプレゼントされることがあります。auひかりでもSONYの人気ゲーム機であるPS4が貰えるのか気になっているかたも多いでしょう。この...
auひかりお勧めできない申込方法 【注意】auひかりでお勧めできない4つの申込方法!後悔しないために 同じauひかりであっても申し込み方法によってキャンペーンやサポートなども変わってきます。一歩間違えるとトラブルが発生することも珍しくありません。このページではauひかりで...